コンドーム 正しい着け方 使い方 大人のおもちゃ

女性の為の性知識
性感帯 初エッチ 男女の体 レディースリサーチ 性病講座 性の用語集 大人のおもちゃ
女性の為の性知識TOP > 大人のおもちゃ使い方講座 > コンドームの正しいつけ方
性感帯講座
 女性の性感帯とは?
 クリトリス
 Gスポット
 ポルチオ性感帯

大人のおもちゃ使い方講座
 ローターの使い方
 バイブの使い方
 ローションの使い方
 アナルグッズの使い方
 SMグッズの使い方
 コンドームのつけ方

初めてのひとりH
 ひとりHのススメ
 ひとりH実践講座
 ひとりHで感じる体に
 ひとりHでオーガズム

彼と初めてのセックス
 初めてのセックス講座
 フェラチオのやり方
 セックス体位講座
 正しい避妊方法
 女性のベッドテクニック

女性の体、男性の体
 女性器を知ろう
 子宮を知ろう
 卵管を知ろう
 卵巣を知ろう
 月経について知ろう
 排卵日について知ろう
 女性特有の病気
 男性器を知ろう
 ペニスの平均サイズ
 「カリ」の形のナゾ
 どうして勃起するの??
 射精について
 インポテンツについて

レディースリサーチ
 ひとりHは当たり前!?
 どうやってひとりHする?
 大人のおもちゃは使う?
 どんな大人のおもちゃ使う?
 彼と大人のおもちゃを使う?
 いつひとりHしたくなる?
 初めてのセックスどうだった?
 セックスの体位で何が好き?
 イッたことある?
 自分からセックスを誘う?
 潮吹きしたことある?
 締まりはどうだろう…?
 不感症かなぁ…?
 避妊はきちんとしてる?

性病講座
 梅毒
 淋病
 急性型ヘルペス
 伝染性単核症
 エイズ(HIV)
 尖圭コンジローム
 クラミジア
 膣トリコモナス
 外陰部カンジタ症
 ケジラミ

性の用語集
 オーガズム
 オーラルセックス
 クリトリス
 潮吹き
 Gスポット
 性感帯
 フェラチオ
 ポルチオ

コンドームの正しい着け方

■彼とのセックスや、大人のおもちゃご使用時に欠かせないモノ♪

避妊と性感染症の予防が同時に出来る優れもの、それがコンドームです。

しかし、その効果を確実にするためには、正しく使わなければ意味がありません。ひきつる様な感じがあったり、途中でずれたり、外れたり、破れてしまったことはありませんか?

コンドームの「正しい」使い方を知る機会は非常に少なく、実際に「知ってる」という人は少数派です。 このコーナーでは、あなたが知ってるつもりで知らない、コンドームの正しい着け方についてお知らせします。

また、挿入タイプの大人のおもちゃを使う際は、衛生面から、必ずコンドームを被せてくださいね!


■自分に合ったコンドームの選び方

【ノーマル+加工・・・・筒状のゴムに何かしらのデザインを施している】

  • 先端〜根元までは一定の太さのために、亀頭が大きな男性には圧迫感が強く感じられます。
  • 平均サイズ以下、亀頭が先細りな方が使用された場合は、膣圧によりゴムが外れてしまう事もあるが、ノーマルタイプとは違い、着脱の危険性は少ない。模様は着脱防止、よれ防止のための加工。

    【フレア加工・・・・根元部分に近づくにつれて、広がっている】

    • 先端部分の方がやや太めで、根元に近づくにつれて広がっている。この加工の最大の特徴は、根元を締めることにより、性感をアップさせる役割がある。ただ、根元が窮屈なのが苦手な男性には不向き。早漏気味な男性にも不向きと言えます。
    • 先端部分側、カリ部分にかけてデザインがある。カリ部分は敏感な部分です。フィットさせる事でカリ部分の感度をあげる効果がある。竿中心部等に模様のあるタイプもあります。

      【一段絞り加工・・・・先端部分を絞り、根元の方がやや細めである】

      • 一段絞りはカリ部分へのフィット感を重視してる。これも感度をあげる効果と、また激しいピストンによるゴムのずれを防ぐためです。
      • 根元の方を細くしているのは、勃起力の増進。性感アップの役目も果たしていますが、根元を締めることにより、男性器はさらに硬く、敏感になります。早漏気味の男性には不向きです。

      ※コンドームには先端部や、竿の中心、また全体的に模様が施されているものがありますが、この模様はコンドームの着脱防止、ズレ防止の為に施されているものです。

      今まで、コンドームを選ぶ際、ゴムの厚さばかりを気にして選んでいた方も多いと思いますが、実際は厚さよりも、フィット感やデザインで感度が左右される、装着感が左右されるのです。

      また感度がどうしても鈍る・・・と言う男性は、コンドームを装着する際、精子溜めの部分に、少量のローションを付け足してから装着する事をオススメいたします。ペニス先端、亀頭の部分は男性器の中でも一番敏感な部分。

      そこにローションを足す事で、ピストン運動をした際にヌルヌルと擦れて感度がアップされます。是非試してみて下さい。