携帯の方はコチラ

ひとりH オナニー やり方

女性の為の性知識
性感帯 初エッチ 男女の体 レディースリサーチ 性病講座 性の用語集 大人のおもちゃ
女性の為の性知識TOP > 初めてのひとりH> ひとりHのススメ
性感帯講座
 女性の性感帯とは?
 クリトリス
 Gスポット
 ポルチオ性感帯

大人のおもちゃ使い方講座
 ローターの使い方
 バイブの使い方
 ローションの使い方
 アナルグッズの使い方
 SMグッズの使い方
 コンドームのつけ方

初めてのひとりH
 ひとりHのススメ
 ひとりH実践講座
 ひとりHで感じる体に
 ひとりHでオーガズム

彼と初めてのセックス
 初めてのセックス講座
 フェラチオのやり方
 セックス体位講座
 正しい避妊方法
 女性のベッドテクニック

女性の体、男性の体
 女性器を知ろう
 子宮を知ろう
 卵管を知ろう
 卵巣を知ろう
 月経について知ろう
 排卵日について知ろう
 女性特有の病気
 男性器を知ろう
 ペニスの平均サイズ
 「カリ」の形のナゾ
 どうして勃起するの??
 射精について
 インポテンツについて

レディースリサーチ
 ひとりHは当たり前!?
 どうやってひとりHする?
 大人のおもちゃは使う?
 どんな大人のおもちゃ使う?
 彼と大人のおもちゃを使う?
 いつひとりHしたくなる?
 初めてのセックスどうだった?
 セックスの体位で何が好き?
 イッたことある?
 自分からセックスを誘う?
 潮吹きしたことある?
 締まりはどうだろう…?
 不感症かなぁ…?
 避妊はきちんとしてる?

性病講座
 梅毒
 淋病
 急性型ヘルペス
 伝染性単核症
 エイズ(HIV)
 尖圭コンジローム
 クラミジア
 膣トリコモナス
 外陰部カンジタ症
 ケジラミ

性の用語集
 オーガズム
 オーラルセックス
 クリトリス
 潮吹き
 Gスポット
 性感帯
 フェラチオ
 ポルチオ

女性のひとりH

■女性にも性欲はあります!

オナニーに罪悪感を持っている人は、もうそんなにいないのではと思いますが、恥ずかしいことだとか、特に女性はそんなにするものではない、というように思っている人は少なくないのではないかと思います。

女性だって性欲はあるし、精子がたまるのと同じように各自の体のメカニズムにあわせて性欲が強い時期があったりします。


■イライライするよりはひとりHをするほうがずっといい

セックスしたいのに我慢して、イライラしたりするよりもオナニーをしたほうがずっといいですよ。体って使っていないと、ついつい、使い方を忘れちゃいますよね。

気持ちいい場所を忘れてしまうと、イクってどういうことだっけ、セックスってどこをどう刺激すると気持ちいいんだっけ、ここ気持ちよかったはずなんだけど気持ちよくない、なんてことが起こったりしてきます。セックスの経験が少なかったり、妊娠などでセックスを控えていた方は経験あるのでは?

⇒こんな気持ちいいの、今まで知らなかった…!


■自分の性器を知ることも必要

自分の性器を知ることも大事ですよ。定期的に鏡で膣を見ることは、自分の性器を肯定できるようになるだけでなく、病気などの発見にもつながります。自分の性器は上からしか見ることができません。実は、これ、影ができて黒ずんで見える原因になっているんです。手鏡で正面から見てみると、思っていたのは違う色、形が見えてくるはずです。

自分の顔はどうメイクアップすれば魅力的になるということは知っていても、自分の性器はどういじってあげると悦ぶかを知らないのはちょっともったいないと思いませんか?自分の体の健康状態には気を使っていても、性器だって自分の体の一つです。


■オナニーは自分自身の感度UPに繋がる!

オナニーをすることで、恋人とのSEXの関係もよくなるはずです。パートナーとのHが感じない・・・と思っている人はぜひオナニーをしてみてください。性感帯が性感を感じるレベルは、長期に渡って繰り返し刺激することによって開発されてきます。

初体験のときは感じなかったのに、その人とSEXの回数を重ねると感じてくるのは、ある部分自分の性感帯が開発されてくるのが要因のこともあります。

自分が気持ちいいと感じる部分、そして気持ちいい刺激のされ方を自分自身でわかれば、パートナーに上手く伝えれば、もっと2人の関係が深まります。どのような場所をどのような角度で、どのように刺激されると感じるか。オナニーをしながら、自分の感覚をもっと養ってみてはいかがですか?