携帯の方はコチラ

エイズ(HIV) 性病 性感染病

女性の為の性知識
性感帯 初エッチ 男女の体 レディースリサーチ 性病講座 性の用語集 大人のおもちゃ
女性の為の性知識TOP > 性病講座 > 急性型ヘルペス
性感帯講座
 女性の性感帯とは?
 クリトリス
 Gスポット
 ポルチオ性感帯

大人のおもちゃ使い方講座
 ローターの使い方
 バイブの使い方
 ローションの使い方
 アナルグッズの使い方
 SMグッズの使い方
 コンドームのつけ方

初めてのひとりH
 ひとりHのススメ
 ひとりH実践講座
 ひとりHで感じる体に
 ひとりHでオーガズム

彼と初めてのセックス
 初めてのセックス講座
 フェラチオのやり方
 セックス体位講座
 正しい避妊方法
 女性のベッドテクニック

女性の体、男性の体
 女性器を知ろう
 子宮を知ろう
 卵管を知ろう
 卵巣を知ろう
 月経について知ろう
 排卵日について知ろう
 女性特有の病気
 男性器を知ろう
 ペニスの平均サイズ
 「カリ」の形のナゾ
 どうして勃起するの??
 射精について
 インポテンツについて

レディースリサーチ
 ひとりHは当たり前!?
 どうやってひとりHする?
 大人のおもちゃは使う?
 どんな大人のおもちゃ使う?
 彼と大人のおもちゃを使う?
 いつひとりHしたくなる?
 初めてのセックスどうだった?
 セックスの体位で何が好き?
 イッたことある?
 自分からセックスを誘う?
 潮吹きしたことある?
 締まりはどうだろう…?
 不感症かなぁ…?
 避妊はきちんとしてる?

性病講座
 梅毒
 淋病
 急性型ヘルペス
 伝染性単核症
 エイズ(HIV)
 尖圭コンジローム
 クラミジア
 膣トリコモナス
 外陰部カンジタ症
 ケジラミ

性の用語集
 オーガズム
 オーラルセックス
 クリトリス
 潮吹き
 Gスポット
 性感帯
 フェラチオ
 ポルチオ

エイズ(HIV)

■エイズ(HIV)

淋病
感染経路
1.性的接触
感染者とのコンドームを使わない性交・オーラルセックス、性器具の共用など無防備なセックスは感染の可能性がある。

2.血液感染
感染者の血液が傷口や粘膜に触れたり、血液・臓器の提供、注射針の共用(麻薬の回し打ちなど)によって体内に入ると感染の可能性がある。

3.母子感染
感染している母親から妊娠中・出産時・授乳によって子供に感染することがある。
※だ液、汗・涙など、またはペットや虫を介しては感染しない。
症状 HIVに感染してから平均して10年後に発病し、やがて死に至る。
エイズウィルスは特定の感染症やガンに対する抵抗力を衰えさせてしまい、こうして引き起こされた病気がいくつか重なった状態をエイズと呼ぶ。
日和見感染、カリニ肺炎、カンジダ症、抗酸菌症、サイトメガロウイルス感染症、ヘルペス感染症、クリプトコックス症、悪性腫瘍、悪性リンパ腫、カポジ肉腫、他に、異常な痩せと下痢が目立つHIV消耗性症候群や痴呆、不全麻痺や痙攣を伴うHIV脳症などを併発し、最終的には死に至る。
治療と予防 エイズを完全に治す方法はまだないが、エイズに合併する感染症を予防・治療することや、エイズウィルスとともに生きている人をケアすることには成功例がみられている。医師の指導を守りながら生活することにより発病を抑えることが可能。

現在では3剤療法により、かなりの延命が期待できるようになっており、感染から時間が経過していない程、良い結果を示している。

HIV抗体検査は感染後6〜8週目以降でないと正確な検査ができないが、感染の疑いのある時は検査ができる時期が来るまでに3剤の投与を受けるとAIDSの発病を抑えられることが期待できる。このように、発病を抑えるよい薬も開発されており、世界中で治療薬やワクチンなどの研究が進んでいる。

なにより大切なのが二次感染の防止や予防対策。コンドームの使用やエイズの正しい知識などを身につけよう。
危険度 性器、肛門、口などの粘膜や傷口からHIVウイルスが血液内に入って感染する。オーラルセックスでの感染の可能性は低いものの、口の中に傷がある場合は、可能性が高くなる。心配な行為があったらすぐに検査を受ける必要がある。